規格住宅モニター様募集

MENU

BLOGブログ

日々のこと

2020.05.16勉強机の是非

高田古牧のオープンハウス会場。

2階のお部屋には、カウンターを設置しました。



照明も付けたので、このまま机として使えます。

 

勉強机、うちも買いました。

上の子が小学校に上がる時に。

要る要らないを散々話し合って、結局おともだちはあるのにうちは無かったら可哀想などという今になって思えば意味の分からない理由で。

今はもう子供たちは成人していますが、何度か言われた

「机、要らないんだけど」という言葉。

そうなんですよね・・・要らなかった。

それなりに活躍もしていたとは思うのですが、結果やっぱり要らなかった。

 

おうちを建てるのであれば、こんなカウンターを付けておけば十分かなと思います。

写真のように椅子を置いたら立派な机です。

 


こんなふうに、入口に装飾をしてもカワイイですね。

 

変わっていく家族構成やライフスタイルも考えて、いろんなご提案をしていけたらなと思います。

 

あ。

勉強机が悪いわけではないんです。

我が家は要らなかったなぁと思っただけで、おじいちゃんおばあちゃんがどうしても買ってあげたい!だとか、やっぱり勉強はリビングでなくしっかり自分の部屋でやるようにしたい!だとか、いろんなケースがありますもんね。

 

井出でした。

 

長野市・須坂市・中野市・千曲市近郊
家づくり・注文住宅(新築・リフォーム)をお考えなら共和ハウジング株式会社へ
〒381-0024 長野県長野市南長池587-1
TEL:026-214-5673 FAX:026-214-5674
この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事