規格住宅モニター様募集

MENU

BLOGブログ

不動産豆知識

2020.01.26地目とは?

こんにちは。

 

本日は久々に不動産ブログを。

 

今日は『地目』(ちもく)について書いていきたいと思います。

 

土地の情報を確認できる販売図面や

ネット広告にも必ず記載してあります。

 

よく目にする宅地の他に

田、畑、学校用地、鉄道用地、塩田、鉱泉地、

池沼、山林、牧場、原野、墓地、境内地、

運河用地、水道用地、用悪水路、ため池、堤、

井溝、保安林、公衆用道路、公園、雑種地

 

と、23種類が定められています。

これ以外はないので、

この中のどれかで登記をされてる事になります。

 

現況の地目が変わったら

地目変更登記をしなくてはいけませんが、

必ずしも現況と登記地目が一致してるとも限らないのが現状です。

 

現況との差がないかどうか、

また、地目によっては家を建てるにあたり

妨げになる事もありますので、

要確認です。

 

土地の情報を見る時はぜひ見てみてください^^

 

宅地以外の地目になっていれば

不動産屋さんに確認するのがいいと思います。

 

それでは本日は以上とさせていただきます。

 


 

スタッフ木村

 

長野市・須坂市・中野市・千曲市近郊
家づくり・注文住宅(新築・リフォーム)をお考えなら共和ハウジング株式会社へ
〒381-0024 長野県長野市南長池587-1
TEL:026-214-5673 FAX:026-214-5674
この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事