MENU

BLOGブログ

不動産豆知識

2021.07.1642条2項道路とは?

こんにちは。

関東甲信も梅雨明け。

梅雨明けの発表の当日から暑さが凄いですね。

 

本日の不動産ブログは引き続き、

建築基準法上の道路についてです。

 

建築基準法第42条第2項道路』とは?

 

建築基準法の施工日

(昭和25年11月23日。もしくはその後、都市計画区域に指定された区域ではその指定日)

において既に建築物が立ち並んでいた、幅員4m未満の道路で、特定行政庁が指定したもの。

 

※4m未満の道路なので、建築の際は道路後退が必要になります。

 

例:2項道路の道路の中心線から2m後退をする。

これを道路の両側で行うことで4m以上の道路になるようにする。(セットバック)

自分の敷地内でも後退部分に建築は出来ません。

 

道路後退は新たに建築をする際に必要となります。

 

ちなみに2項道路は公道・私道 どちらの場合もあります。

 

 

以上。2項道路についてでした。

 

 

暑いので涼しげな写真を。

熱中症にもお気をつけください。


 

木村

 

 

 

長野市・須坂市・中野市・千曲市近郊
家づくり・注文住宅(新築・リフォーム)をお考えなら共和ハウジング株式会社へ
〒381-0024 長野県長野市南長池587-1
TEL:026-214-5673 FAX:026-214-5674
この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事