MENU

BLOGブログ

日々のこと

2021.02.16DIYに挑戦

こんにちは!

我が家はアパートなのですが、愛犬(現在5ヵ月で22キロのラブラドゥードル)が

家の中の柵を飛び越えてしまうようになり考えた挙句、

柱を立ててペットゲートを施工することにしました。

なぜ柱を立てるかというと、ペットゲートを設置したい位置に引き戸があり

そのままつけると引き戸が引けなくなってしまうのです。

その他にも、カウンター下に収納を作りたかったので同時に施工をしました。

ですが、アパートなので壁や床を傷つけられません。

そこで、いろんなものを傷つけず2×4の木材を床から天井まで

ピッタリ設置できる商品を探し設置しました。


犬が寄りかかって倒れないように木材は2×6とし、上下に専用の器具をつけました。

1m90cmくらいの高さに補強もかねて飾り棚も設置しています。

材がかなり大きいのでお部屋の雰囲気も変わって、仕上がりは大満足です!


カウンター下も犬グッズに触れないように、同じ木材で棚を作り

100均の網を使って開けられないようにしてみました。

棚板のところで上部のみ固定しているので、人間は開くことができます。

便利になってこちらも大満足、愛犬もこころなしか嬉しそう?です。

壁や床を傷つけずにお部屋の雰囲気を変えたい方も

この方法だったら比較的簡単にできますのでおススメします!

 

小柳

長野市・須坂市・中野市・千曲市近郊
家づくり・注文住宅(新築・リフォーム)をお考えなら共和ハウジング株式会社へ
〒381-0024 長野県長野市南長池587-1
TEL:026-214-5673 FAX:026-214-5674
この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事