© 2020 Kyowa Housing All Rights Reserved.

  • facebook
  • instagram

WORKS施工事例

トップ > 施工事例 > 土間のあるリビング

STORY

土間のあるリビング 新築

土間のあるリビング

 

土間のあるリビング

 

 

リビングに土間を配置。

ご主人の趣味の自転車をメンテナンスするスペースや

子どもさんがそこに腰かけて遊んだりできるスペースに。

広々シューズクローク。

帰って来たらすぐに手洗いが出来る造作手洗い。

階段下を生かしたルンバ基地。

動線・使い勝手を考えた間取りと

メンテナンス性を重視したモルタル下地の塗り壁。

ご夫婦のこだわりとセンスを盛り込んで

性能も重視した

快適なおうちが出来ました!

敷地面積 388.58㎡(117.54坪)

延床面積 124.20㎡(37.57坪)

4人家族

UA値 0.36W/(㎡・K)

C値 0.28cm2/㎡

 

【シューズクローク】

玄関土間に、広いシューズクロークを設けました。

子どもさんが大きくなって靴が増えたら、棚板を増やせます。

コートなどのちょっとしたお洋服も掛けられるようパイプハンガーも設置。

ベビーカーを置いても余裕の収納量。

 

【手洗い】

玄関からリビングへの動線に、手洗いを設置。

帰って来たらそのまま手を洗えるし

お客さまがトイレを使ったらここで手が洗えるので、お客さまが洗面室に行かずに済みます。

 

【本棚】

LDKへの通路に稼働棚を設置しました。

子どもさんの本や、ご家族の趣味の本など。

動線上に配置する事で、読みたいなと思った時に手に取りやすい環境に。

ちょっとした飾り棚にもなりますね。

 

【リビング土間】

リビングに土間を設けました。

ここでご主人の趣味の自転車のメンテナンスをしたり

段差に腰かけてお喋りしたり

子どもさんの遊び場になったり

とっても使い方が楽しみな場所です。

 

【キッチン】

キッチンは、GRAFTEKT(グラフテクト)シリーズをチョイス。

シンクと加熱機器を分けることで、コンパクトなアイランドキッチンが実現。

シンク側、加熱機器側それぞれに作業スペースがあり、ご家族でのお料理、子どもさんのお手伝いもスムーズに。

作業スペースが広くて収納量も多いキッチンです。

 

【キッチン】

階段下のスペースを生かして

ゴミ箱置場とルンバハウスを造りました。

フルオーダー住宅ならではの

しっかり寸法を打ち合わせて造ったスペース。

キッチンの作業スペースは、クッションフロアにしました。

 

【キッチン】

こんなふうにスツールを置けばイートスペースにもなるキッチン。

ダイニングセットはしばらく置くご予定はないオーナーさまですが、こんな使い方もできるので、ちょっと朝食を摂ったり、何か書き物をしたり。

ちょっといいスペースです。

 

【和室】

LDK隣には、和室を設置しました。

普段は建具を開けて広く使って

お客さまが来た時には建具を閉めて客間として

子どもさんのお昼寝スペースにも

「あったら嬉しい」和室です。

 

【外壁】

外壁は、モルタル下地に左官仕上にしました。

色は、日本の伝統色の「海松色」。

茶味を帯びた深い黄緑色なので、サッシのブラウンもとても合います。

 

【外観】

玄関の出入りが見えないよう目隠しの壁を設置しましたが、防犯面も考え下部は開口しました。

南面の軒はしっかり出して、夏の暑さ対策。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • trettio-valo
  • 平屋
モデルハウス

MODEL HOUSE

  • 売却型
    モデルハウス
  • 随時見学可能
    (要予約)

売却型モデルハウスが安曇野市豊科にオープンしました!TRETTIO GRADは、北欧のシンプルなデザインと暮らし方をベースにした「子育てしやすい家」「自分らしく暮らせる家」というコンセプトはそのままに、自然に寄り添い、時の流れに美しさをプラスする「和」のテイストを融合させた新しい住宅です。

READ MORE

BRAND

storie

共和ハウジングの注文住宅。
見た目も性能も住みやすさもとことんこだわった住宅を。

お問い合わせは
お気軽にどうぞ

tel.026-214-5673

営業時間:9:00~18:00 
定休日:なし