規格住宅モニター様募集

MENU
長野市で注文住宅なら共和ハウジング株式会社 > ブログ > SW(スーパーウォール)工法について勉強中 2

BLOGブログ

日々のこと

2020.09.02SW(スーパーウォール)工法について勉強中 2

こんにちは、共和ハウジング:関塚です。
先日ブログに記載させて頂きましたSW工法の第二弾、現場編です。
SWパネルという高性能パネルを貼って、高断熱・高気密住宅を作っていくお話ですが、実際、どういう風になっているのか、現場に行き撮影してきました!

こちらがSWパネル↑
このパネルでまるで魔法瓶のような、夏涼しく、冬温かいお家を作るので、パネルの量もこんなにたくさん!

この高性能 SWパネルは、構造用合板と断熱材(写真の白い部分)を一体化したパネルで、なんと、一枚で筋交いと断熱材の役割も果たすという優れモノ☆

パネルの重量は約26kg近くあり、(注:白い部分の厚みにより重さは変わります)
私も持たせて頂きましたが、ビクともしませんでした。。

この重いパネルを大工さんは暑い中、一生懸命、壁一面に貼って行きます。

ただ張り付けるだけでは無く、サッシが付く所や、金具がつく場所は、板やこの白い部分(硬質ウレタンフォームといいます。)をカットしていくのですが、細かい作業で大変だなーと思い見てましたが、貼ったときにピタっと合うので、思わず『凄いっ!』と言ってしまいました。

このSW工法、たくさんメリットがあるのですが、それは次回記載させて頂きます。

長野市・須坂市・中野市・千曲市近郊
家づくり・注文住宅(新築・リフォーム)をお考えなら共和ハウジング株式会社へ
〒381-0024 長野県長野市南長池587-1
TEL:026-214-5673 FAX:026-214-5674
この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

長野市で注文住宅なら共和ハウジング株式会社 > ブログ > SW(スーパーウォール)工法について勉強中 2