規格住宅モニター様募集

MENU

BLOGブログ

日々のこと

2020.07.22地鎮祭

地鎮祭とは…

じちんさい、とこしずめのまつりとは、土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地守護神鎮守神)を祀り、土地を利用させてもらうことの許しを得る。これには神式仏式がある。一般には神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもある。鎮地祭土祭り地祭り地祝いとも言う。一般的には、土地の四隅に青竹を立て、その間を注連縄で囲って祭場となし、斎主たる神職のもと、建設業者・設計者・施主らの参列の上で執り行う。

Wikipediaより


昨日はお客様の地鎮祭の日でした。

梅雨時期なので、天気が心配でしたが、天気も味方してくれて、無事地鎮祭ができました!暑い中、小さなお子さんたちもよく頑張りました!


これから大工さん・業者さんがたくさん入って、安全に施工が進められ、お家作りが進んでいきます。

順次ご報告できればと思っています。

 

以上、関塚でした。

長野市・須坂市・中野市・千曲市近郊
家づくり・注文住宅(新築・リフォーム)をお考えなら共和ハウジング株式会社へ
〒381-0024 長野県長野市南長池587-1
TEL:026-214-5673 FAX:026-214-5674
この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事